いろいろなヨガを楽しんでいます

いつもは結構体を動かすエアロビクスを行っていますが、通っているジムでもヨガのクラスがあり、参加してみたところ、ストレッチにもなるし、心も落ち着くということに気づきました。

そのため、時間のあるときには、エアロビクスのプログラムが終わったらヨガのプログラムにも参加することにしました。

いつもはオーソドックスなタイプのヨガに参加していたのですが、最近は、少し変わったヨガに参加をしています。

そのヨガのクラスは週替わりで、ウエイブリングを使ったり、ポールを使ったりします。

このウエイブリングを使ったヨガのクラスは、普段ならば、体が硬くてできないポーズも、リングの力を借りて、他の人と同じようにポーズをとるころができ、ヨガ初心者や私のような体の固い者にもできるヨガになります。

また、このリングを使って、リンパドレナージもヨガのポーズをとりながらできて、いわゆるイタ気持ちいいい感じを体験することができます。

ウエイブリングを使ってマッサージなどもクラスの中で行っており、気持ちのよい時間を過ごすことができます。

また、ポールを使ったクラスも同じように、いつもならばできないことがポールの力を使って、他の人と同じようなポーズをとることができます。

ポールを使ったクラスでは背中のストレッチがとても気持ちよくできます。

長いポールを使って、気持ちよく背筋を伸ばすことができます。また、ポールを使って、腋の下のリンパ節を刺激するのも大変気持ちよいです。

これで、浮腫みがとれて、なんだかすっきりとした感じになります。たかだかウエイブリングやポールですけど、使い方によってはこんなにも役に立つんだと感じました。

今まで普通のヨガのクラスに通っていましたが、こういった道具を使ったヨガもなかなかよいです。

激しくないヨガですし、体の固い人やヨガ初心者の人にも向いているヨガのクラスだと思います。

ですから、結構年配の方も多く参加されており、がんばらなくてよいヨガなので、いろんな人が気おくれすることなく参加することができると思います。

参考:北海道札幌市のホットヨガ教室※人気で安いヨガスタジオを発見

髭の濃さは一生続くのか・・・?

私は色白で黒い髭が非常に目立ってしまいます。

高校の時はそれほど気になる程度ではなかったのですが社会人になり髭を剃るようになってからだんだ濃く太くなってきたように感じます。その為朝の髭剃りの時間が非常に長く髭がなかったらと思ってしまいます。

まず脱毛を考えました。無料お試しというのがあり試してみようかと思いましたがお試しでは脱毛する本数が非常に少なく全部脱毛するにはかなりのお金が必要になってきます。金銭面で難しかったので、その時は一番気になっていたVIOの脱毛をすることにしました。

VIO脱毛メンズ←よろしければ参考に

髭に関しては、毎朝時間をかけて電気髭剃りで剃るのですが剃った髭の後は青白くなり、また深剃りなのに深剃りになりません。すぐに髭が生えてきてジョリジョリします。

次に剃刀で剃ることにしました。5枚歯でそりました。電気髭剃りで剃るよりは深く綺麗に剃れ剃った後はツルツルになり気分良くなります。それ以降どちらで剃っても時間がかかるので剃刀で剃るようにしました。

剃った後に子供にすりすりしても痛がられることはなく気分的にうれしくなります。毎日髭が無ければと思いますが無くすことは難しいので断念しています。ただ自分で毎日髭を抜いています。

抜くときは痛いので毎日少しづつですが脱毛を行い何年後かにはツルツルにならないかなと、かすかな希望を持ちコツコツ抜いています。

少しは少なくなったように感じますが抜いた横からまた生えているような気がします。髭が目立つのは仕方ないのですが子供に痛がられたりその内に孫が生まれてすりすりしても同じ結果になると思います。髭って必要なのか疑問に思うことがあります。

しかし最終的に孫に好かれるおじいちゃんになりたいので日々コツコツだめもとで努力するしかないと考えています。

水洗トイレが我が家に!

もうすぐ我が家に新しいトイレがやって来ます。リフォームショップCROWNSで工事依頼をしました。

なんと水洗トイレです。え?何をそんなに喜ぶことがあるの?と思う人もいるかもしれません。これには深い理由があるのです。

実は我が家はいまだに昔ながらのボットン便所なんです。今の若い人は見たことがない、なんなら知らない人もいるんじゃないでしょうか。

ボットン便所とは便器の下に穴があり、その名の通り、出したものがボットンと下に落ちるだけのトイレなんです。

当たり前のように中身は丸見え(汚くてすみません)。それを月に一度ほどバッキュームカーが来て回収してくれる仕組みです。

我が家は私が生まれる前からずっとボットン便所で、今まで特に壊れることもなかったので、いまだにそのまま使い続けているのです。

昔はボットン便所が当たり前でしたが、今も使っている家はほとんどありませんよね。お客さんが家に来て、トイレを貸してと言われると恥ずかしい思いをして仕方がありませんでした。

ですがこのたび家をプチリフォームすることになり、それに伴ってようやく我が家に水洗トイレが来ることになったんです。家の外でしか使ったことのない水洗トイレ、ウォシュレットもついているということで今からとてもワクワクしています。

これでやっとお客さんが来ても安心してトイレを貸すことが出来るようになります。そのうえ新しく来るトイレは、最新型でトイレ掃除がかなり楽みたいなのでこれもすごく助かります。

今は早く新しいトイレが来ないかなぁと、リフォームの日を心待ちにしています。